さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


十勝自然保護協会 活動速報 › サホロスキー場問題 › サホロスキー場北斜面オープンにあたっての声明

2016年12月29日

サホロスキー場北斜面オープンにあたっての声明

声明


 加森観光は、佐幌岳北斜面に新たなスキー場を開発し、12月25日、その一部をオープンした。私たちは、次の理由により、このオープンに強く抗議するとともに、北斜面スキー場の営業について再考することを求める。

理由
1 佐幌岳北斜面は、エゾナキウサギの生息地であることが私たちの調査により確認された。エゾナキウサギは環境省レッドデータブックに準絶滅危惧として掲載されている。新たなスキー場造成はその生息地を直撃するものである。そのような場所にスキー場を開設することの是非については、目下、札幌地方裁判所において係争中である。その事態を無視して、スキー場オープンを強行したことは、加森観光の理不尽な軽挙妄動と言うべきもので、容認できない。
2 加森観光は、過去において自然環境上問題ありという理由で中止された北斜面のスキー場開発を、今回無理に復活させ押し通した。その計画の許認可に当たっては、北海道行政当局から再三指導を受けているが、私たちの正当な多くの疑念に対し、不誠実な態度を示し、無視した上で、今回のオープンを強行したものであり容認できない。

                  2016年12月25日
                     十勝自然保護協会
                              共同代表 安藤御史
                                    佐藤与志松
                     ナキウサギふぁんくらぶ
                                 代表 市川利美




同じカテゴリー(サホロスキー場問題)の記事画像
知事意見を棚上げし佐幌岳スキー場の開発許可を出した北海道
同じカテゴリー(サホロスキー場問題)の記事
 佐幌岳北斜面のスキー場造成中止をもとめ提訴 (2013-10-17 23:05)
 北海道の要請も無視して加森観光がスキーコース造成を強行 (2013-10-16 22:52)
 佐幌岳北斜面スキー場造成でダンマリを決め込む加森観光 (2013-03-07 21:24)
 佐幌岳のスキー場開発中止を求める要望書を提出 (2012-07-14 11:44)
 知事意見を棚上げし佐幌岳スキー場の開発許可を出した北海道 (2012-06-22 15:06)
 サホロスキー場造成で森林管理局に質問書 (2011-10-18 09:47)

Posted by 十勝自然保護協会 at 20:42│Comments(0)サホロスキー場問題
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
サホロスキー場北斜面オープンにあたっての声明
    コメント(0)