さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


十勝自然保護協会 活動速報 › 講演会・学習会 等 › もっと知ろう ヤチカンバ 観察会と学習会

2018年10月09日

もっと知ろう ヤチカンバ 観察会と学習会

『もっと知ろう ヤチカンバ 観察会と学習会』

 ヤチカンバは今から60年前の1958年に更別村で発見され、1963年に北海道天然記念物に指定されました。保護区では、乾燥化による影響で本来見られなかった植物が侵入繁茂して、ヤチカンバの天然更新が難しくなっています。観察会では、ヤチカンバや他の植物の特徴を知り、基盤である十勝坊主も観察します。勉強会では、ヤチカンバの魅力をもっと知って、保全へ向けたいろいろな課題を考えましょう。

日時 10月20日(土)13:00~16:30

 13:00~13:30(受付12:40)上更別保護区で観察会(柵外から)
 14:00~16:30 更別村農村環境改善センター視聴覚室で勉強会
 講師:若原正博氏(植物研究家)
 参加費:無料
 申し込み:不要  *勉強会からの参加でも構いません。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(講演会・学習会 等)の記事画像
シンポジウム「大雪山国立公園トムラウシの地熱発電計画を問う」報告
今年も「とかち・市民環境交流会」で発表
講演会「自然保護の科学」報告
カシワ林持続の秘密は萌芽株バンク
環境交流会で発表しました 
同じカテゴリー(講演会・学習会 等)の記事
 自然保護と訴訟 ~佐幌岳のナキウサギ生息地保全を求めた裁判を終えて~ (2018-10-09 10:51)
 十勝自然保護協会主催 春の講演会のお知らせ (2018-03-17 15:37)
 とかち・市民「環境交流会」2017 の案内 (2017-11-14 12:52)
 シンポジウム『十勝海岸の自然を考える ~湿地・湖沼・海岸線の現状と将来~』 (2017-10-31 11:47)
 講演会『自然保護と訴訟の課題 ~サホロ・ナキウサギ裁判控訴審に向けて~』 (2017-07-16 10:56)
 講演会 十勝海岸の支援を残し伝えていくために (2017-04-02 15:01)

Posted by 十勝自然保護協会 at 10:45│Comments(0)講演会・学習会 等
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
もっと知ろう ヤチカンバ 観察会と学習会
    コメント(0)