さぽろぐ

  自然  |  その他北海道

ログインヘルプ


十勝自然保護協会 活動速報 › 講演会・学習会 等 › 展示会『とかち野の原風景 十勝坊主』のご案内

2021年07月16日

展示会『とかち野の原風景 十勝坊主』のご案内

展示会『とかち野の原風景 十勝坊主』

 十勝坊主(凍結坊主、アースハンモック)は、土が饅頭のように盛り上がった地形で、かつては十勝平野のいたるところにありましたが、開拓や農地改良によってその姿を消していきました。この展示では、ここ数年の研究者の調査をもとに、今もわずかに残る十勝坊主の風景を写真で紹介し、十勝坊主のでき方や構造、十勝坊主に迫る危機についてパネルで解説します。


2021年7月21日(水)から7月31日(土) 9:00~17:00
   *7月26日(月)は休館
会場:帯広百年記念館ロビー(帯広市緑が丘2)

2021年8月11日(水)から8月17日(火) 9:00~17:00
会場:更別村農村環境改善センターロビー(更別村字更別南2線96番地11)

2021年9月3日(金)から9月9日(木) 9:00~19:00
   *9月4日(土)、5日(日) 9:00~17:00
会場:帯広市役所市民ホール(帯広市西5条南7丁目1/1階)

*緊急事態宣言発令のため中止となりました。

*すべて入場無料
*十勝自然保護協会主催


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(講演会・学習会 等)の記事画像
シンポジウム「大雪山国立公園トムラウシの地熱発電計画を問う」報告
今年も「とかち・市民環境交流会」で発表
講演会「自然保護の科学」報告
カシワ林持続の秘密は萌芽株バンク
環境交流会で発表しました 
同じカテゴリー(講演会・学習会 等)の記事
 春の講演会『コケ植物からみる十勝の自然と多様性』のご案内 (2021-03-30 10:10)
 シンポジウム『十勝海岸の自然を考える ~湿地・湖沼・海岸線の現状と将来~』のご案内 (2019-12-06 11:31)
 春の講演会 『十勝の原風景 カシワ林は、今』 (2019-04-10 21:59)
 シンポジウム『十勝海岸の自然を考える ~湿地・湖沼・海岸線の現状と将来~』 (2019-02-17 22:07)
 自然保護と訴訟 ~佐幌岳のナキウサギ生息地保全を求めた裁判を終えて~ (2018-10-09 10:51)
 もっと知ろう ヤチカンバ 観察会と学習会 (2018-10-09 10:45)

Posted by 十勝自然保護協会 at 17:11│Comments(0)講演会・学習会 等
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
展示会『とかち野の原風景 十勝坊主』のご案内
    コメント(0)